テクノラティプロフィール
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【WordPress】検索結果画面のカスタマイズ

WordPressの標準機能だと、検索結果がなかった場合の表示が異常に
味気なかったり、検索結果件数表示がなかったり、とかく不親切。


というわけで、ユーザビリティ重視のわが「まとめ買い通販.com」では、
ここのカスタマイズにもチャレンジしてみました。


▽ページナビゲーションの表示

 <div style="text-align: center;margin-bottom: 10px;">
   <? print_pg_navigation() ?>
 </div>



このようにすると、ヒット数が多すぎたときに自動的にページを分割して
くれ、ナビゲーションを設置してくれます。

【表示例】
まとめ買い通販.comでのページナビの表示



検索結果がなかった場合の表示

 <!-- エントリーが無いとき -->
 <h3>検索結果</h3>
 <div class="entry">
  お探しの商品は見つかりませんでした。
 </div>



ちょっとだけ丁寧になりましたよね?(笑)

【表示例】
まとめ買い通販.comでの検索結果がないときの表示


検索結果件数表示

検索結果が何件あるか、わかったほうがお客様も商品を探しやすい
でしょう...きっと。ということで、このコードを、

<p>「<?php echo wp_specialchars($s, 1); ?>」の検索結果 <?php echo $wp_query->found_posts; ?> 件</p>




この間に入れてあげます。

<?php if (have_posts()) : ?>

****ココに入れる****

<?php while (have_posts()) : the_post(); ?>

【表示例】

まとめ買い通販.comでの検索結果の件数表示 

 

ちなみに、各カテゴリーページにも同様に件数表示をさせるために、以下のようなコードを

埋め込んでいます。

<p>「<?php single_cat_title() ?>」の該当件数 <?php echo $wp_query->found_posts; ?> 件</p>

検索結果を表示するところを、カテゴリーのタイトルを表示するように変更しただけです。



【表示例】

まとめ買い通販.comでのカテゴリーページの件数表示 




以上、いかがでしたでしょうか?



でも、検索結果がなかったときの表示は改善の余地がありますね。
「ありませんでした」のメッセージだけでは不親切。

今後の課題です。


ではまた。


テーマ : もしもドロップシッピング
ジャンル : ビジネス

tag : WordPress カスタマイズ 検索 結果 件数 カテゴリー

【WordPress】前後の記事を表示する。

WordPressでの標準機能で、「前後の記事を表示」することができます。

表示したいところに以下のようなコードを放り込むだけ。

<p class="navigation"><?php previous_post_link('&laquo; %link','前の商品を見る');?>
<?php next_post_link('| %link &raquo;','次の商品を見る'); ?></p>

 



まとめ買い通販.com」での表示例は
こんなかんじ。

まとめがい通販.comでの前後の記事の表示



どちらかというとこれはSEO的にあまり役立つものではないですが、
なるべくサイトナビゲーションを高めるというのは大切ですからね。


あ、今ふと思いついたんだけど、「前の記事」「次の記事」みたいな
表示を、エントリ名に変更することってできないのかな?

調べてみようっと。


ではまた。



テーマ : もしもドロップシッピング
ジャンル : ビジネス

tag : WordPress カスタマイズ 前後の記事 もしも まとめ買い 通販

サイドバーを増やして複数のウィジェットを使ってみた。

当初僕が「まとめ買い通販.com」用にGETしたWordPressのテーマは、
変則2カラム(ヘッダー+本体+右サイドバー+フッター、みたいな)構成
だったのですが、やはりサイドバーが右側だけだとどうも寂しい。

そして、今回使わせていただいているテーマはウィジェットに対応
していない。

ということで、右往左往しながら

・サイドバーのウィジェット化
・サイドバーの複数使用


にチャレンジしてみた。


参考にさせていただいたのは以下。

WordPressで複数のウィジェットを使う 中小企業診断士兼システムエンジニアの複眼ブログ
ウィジェット領域を2つ以上つくる【WordPressカスタマイズメモ】



▽STEP-1:functions.phpを弄る

ウィジェットを一つしか使わない場合は、以下のようなコードでOK。

if ( function_exists('register_sidebar') )
register_sidebar(array(
'before_widget',
'after_widget',
'before_title',
'after_title',
));
?>

これを複数対応にする場合は、僕の場合はこんな感じ。



if ( function_exists('register_sidebar') ){

//デフォルトサイドバーのウィジェット用

register_sidebar(
array(
'before_widget',
'after_widget',
'before_title',
'after_title',
));


//インフォメーションページのウィジェット用

register_sidebar(2,
array(
'before_widget',
'after_widget' ,
'before_title' ,
'after_title' ,
));


//左サイドバーのウィジェット用

register_sidebar(3,
array(
'before_widget',
'after_widget' ,
'before_title' ,
'after_title' ,
));
}
?>


左右のサイドバーと、メインコンテンツに機動的に特設スペースを
設けられるよう、info.phpにこのウィジェットを割り当てて、index.phpで
infoの掲載有無を操作するようにしています。




▽STEP-2:sidebar.phpを弄る


デフォルトのサイドバーに、

<?php if ( !function_exists('dynamic_sidebar') || !dynamic_sidebar(1) ) : ?>

<?php endif; ?>


 

ここの、!dynamic_sidebar(*) の*の部分に、さっき弄ったfunctions.phpでの

対応する番号を入れてあげます。僕の場合は、デフォルト=右サイドバー 

ですので、「1」、インフォメーション用は「2」、左用は「3」となります。





▽STEP-3:左用サイドバーを作る


ダウンロードしてきたテーマだと、サイドバーは一つしかないので、
sidebar.phpをコピーして、sidebar2.phpを作成しました。

で、ウィジェットを呼ぶコードは、

<?php if ( !function_exists('dynamic_sidebar') || !dynamic_sidebar(3) ) : ?>

<?php endif; ?>



となります。


「1」が「3」に変わっただけですね。



▽STEP-4:メインインデックスから左サイドバーを呼び出す。


通常、WordPressでサイドバーを呼び出すコードは、

<?php get_sidebar(); ?>



なんですが、これだとデフォルトのサイドバーしか呼べないので、
こう書きました。

<?php include('sidebar2.php'); ?>



これで、増やした分のサイドバーも呼ぶことができます。


あとは、見た目を整えたい場合は、beforeなんちゃらとかafterなんちゃらの
あとに属性を指定してあげて、cssから好きなものを割り当てればOKですね。




以上、いかがでしたでしょうか?
たったこれだけのコンテンツなのですが、あらためてちゃんと書こうと思うと、
いかに自分の頭が整理されていないか痛感...

右往左往しながら、半分くらいは「たまたまできた」みたいな感じですので、
こうやって文章にすることはとても大事ですね!
あらためて知識の確認もできました♪


なんて、一人ゴキゲンなカズでした(笑)。

テーマ : もしもドロップシッピング
ジャンル : ビジネス

tag : WordPress ウィジェット サイドバー 追加

プロフィール

かず

Author:かず

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
SEOリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
スポンサーサイト
キーワードアドバイス
ツールプラス

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

ブックマーク/ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
BBS7.COM
MENURNDNEXT

このブログが気に入ったら投票!
人気ブログランキングに投票
あわせて読みたいブログパーツ

powered by Buzzurl

SEO対策:WordPress
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。