テクノラティプロフィール
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google Analytics のトラッキングコードを埋め込むプラグイン (Ultimate GA)

こんにちは、かず@まとめ買い通販.comです。


ある程度サイトの体裁が整ってきて(といっても、早くも「リニューアルしたい」とか
思ってます笑)、少しずつアクセスも増え始めて、本格的に改善のPDCAを回さないと
いけないなあ、とか思うわけで。


そのためにはとにもかくにもアクセス解析!というわけで、すでにGoogle Analytics
には登録済みなわけですが、今日は、Google Analytics でのアクセス解析に必要な
「トラッキングコード」をソースに埋め込むプラグインのご紹介です。


Google Analytics は、もともと有料で提供されていたアクセス解析ツールを、その
提供会社をGoogleが買収して、現在は無償で提供されているものです。
その機能は、無償としては十分すぎるほどで、Google Analyticsについての書籍が
巷でわんさか売られているくらい。
当然ながら、私も全然使いこなせていません(汗


なので、こんな本を買っちゃいました。
ECサイト4モデル式 Google Analytics経営戦略 (ビジネスアスキー)ECサイト4モデル式 Google Analytics経営戦略 (ビジネスアスキー)
(2008/09/25)
権 成俊村上 佐央里

商品詳細を見る



で、このアクセス解析を有用に使うためには、サイト内の全ページに、Google Analyticsから発行される「トラッキングコード」というものを埋め込む必要があります。


「Ultimate GA」はそのためのプラグインで、インストールして、管理画面から
トラッキングコードのIDを設定してあげれば、あとは勝手に埋め込みをしてくれます。


ここまでは非常に簡単なんですが、ひとつ問題が。

まとめ買い通販.comのような通販サイトの場合、当然ながらコンバージョン(成果)に
繋がった結果もモニターしたいわけですが、たとえばドロップシッピングだと、
ショッピングカートの部分はオーナーがいじれなかったりするわけで。

これは、ドロップシッピングでなくとも、カート機能をレンタルしているECサイト
さんなんかも同じで、単に「Ultimate GA」でトラッキングコードを埋め込む
だけではだめなんですね。


そのためには、ちょっとややこしいですが、別の方法での設定が必要になります。
僕も今現在、上述の本とにらめっこしながら設定をしていますので、完了したら
その方法をココでご紹介しますね。


いましばらくお待ちください。
それではまた。

スポンサーサイト

テーマ : もしもドロップシッピング
ジャンル : ビジネス

tag : WordPress ドロップシッピング カスタマイズ プラグイン Google Analytics

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かず

Author:かず

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
SEOリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
スポンサーサイト
キーワードアドバイス
ツールプラス

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

ブックマーク/ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
BBS7.COM
MENURNDNEXT

このブログが気に入ったら投票!
人気ブログランキングに投票
あわせて読みたいブログパーツ

powered by Buzzurl

SEO対策:WordPress
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。