テクノラティプロフィール
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEOでやったこと その3 (タグ、カテゴリ、関連記事など)

これまでの、「まとめ買い通販.com」のSEO対策はどちらかというとWordPress
そのものとはあまり関係なかったですが、今回ご紹介するのはWordPress自体の
設定関連にかかわるSEO対策です。


例によって、参考にさせていただいたのはココ↓
Wordpressをインストールしたらやるべきことのまとめ(設定・SEO) 森の夢


タグ機能の実装

SEO的には内部リンクと外部リンクを増やすことが重要ですが、内部リンクを
増やすことに関して言うと、タグはもっとも有効だと思います。

もちろん、SEO的にも大切ですが、EC(ドロップシッピング)サイト運営者としては、
サイト内での回遊率を高めることで、サイト内滞在時間を伸ばす効果も期待できます。


で、えっと、最近のWordPressにはデフォルトでタグ機能が実装されているん
だったかしらん?
プラグインで装備したのか、既に記憶が飛んでいるのですが...

Simple Tags

がオススメ。


全体のタグの管理、投稿へのタグの一括編集機能、投稿内容と照らし合わせての
自動タグ付け機能などがあります。

っていうか、このあとにご紹介する関連記事機能にもタグが非常に有効になって
きますので、必須とも言ってもいいでしょう。



▽カテゴリの準備

単なるブログならなおのこと、EC(ドロップシッピング)サイト運営者なら、扱い商品の
カテゴリはあらかじめ準備しておくほうが良いでしょう。

カテゴリが用意できたら早めにサイトに表示しておくほうが、インデックス数の増加には
良いと思います。


で、WordPressでのカテゴリの管理機能を拡張してくれるプラグインが、

Category Order

です。

※こちらを参考にさせていただきました。

カテゴリの順番を変更できるWordPressのプラグインCategory Order コリス


通常ですと、WordPressのカテゴリはID順か名前順なんですが、
このプラグインがあれば任意の並び順にでき、階層構造も
指定できます。


なお、WordPressのデフォルトだと、カテゴリページのURLは静的URLに
なってしまいますので、スラッグの設定を忘れずに。



▽関連記事機能の実装


各記事に付与されたタグに基づき、関連記事を表示してくれる機能。
これも内部リンクの増加と回遊率を高める効果が期待できます。

こちらを参考にさせていただきました。
WordPressで関連記事機能の実装(WordPress Related Posts) 森の夢




いかがでしょう?
このテの作業をしているときは、自分のWordPressがガシガシ高機能に
なってゆき、自分のサイトがだんだんと充実してゆくのがとても楽しかった
ですね。

なんだか、商売を忘れてサイト作成そのものに熱中してしまい、いろんな
プラグインを漁っていたのがこの頃だったなぁ...(といっても1週間くらい前の
ハナシですが)


それではまた。


スポンサーサイト

テーマ : もしもドロップシッピング
ジャンル : ビジネス

tag : WordPress ドロップシッピング SEO対策 タグ プラグイン

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かず

Author:かず

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
SEOリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
スポンサーサイト
キーワードアドバイス
ツールプラス

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

ブックマーク/ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
BBS7.COM
MENURNDNEXT

このブログが気に入ったら投票!
人気ブログランキングに投票
あわせて読みたいブログパーツ

powered by Buzzurl

SEO対策:WordPress
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。