テクノラティプロフィール
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WordPressと出会う

そんなこんなでしらみつぶしにCMS漁りを続けるなかで出会った
WordPress」。

こんなサイトを参考にしました。


WordPressの使い方
Main Page - WordPress Codex 日本語版


WordPressの特徴は、

・オープンソースであること
・「テーマ」(テンプレートのようなもの)を自由に取り替えることによって、
 簡単にサイトデザインの総入れ替えができること
・「テーマ」を自分で編集することで、サイトデザインのカスタマイズが
 自由にできること
・「プラグイン」により、WordPress自体の機能を大幅に拡張できること

あたりでしょうか。


WordPressをサーバーにインストールすることで、記事の管理や
サイトレイアウトのカスタマイズ、SEO対策含め、かなり機動的に
作業することができます。


例によって試しに使ってみたところ、管理画面も私の乏しい知識に
あってもある程度直感的に使えるところも「ピン!」ときました。


迷走を続けたCMS選びですが、とりあえずはわが「まとめ買い通販.com」
嫁はWordPressに決定しましたとさ...
スポンサーサイト

テーマ : もしもドロップシッピング
ジャンル : ビジネス

tag : WordPress もしも ドロップシッピング まとめ買い 通販

xoops

「ズープス」と読みます。


このCMSも基本的にオープンソースで、「モジュール」等の
多彩な機能を活かしながら、ハイクオリティのサイト構築が
可能(らしい)。

参考にしたのは以下のサイト。

文系のためのXOOPS入門
XOOPSサイト作成、XOOPSテーマ作成・配布 - XOOPS DESIGN lab.


これも、試しにサーバーにインストールして使ってみるものの、
イマイチ、自分がコイツをサクサク動かしているイメージが湧かない...


いや、好き嫌いといってしまえばそれまでですけど、こういう直感って
けっこう大事だと思うんですよ。


というわけで、引き続き「まとめ買い通販.com」の嫁(CMS)探しは
続く...



テーマ : もしもドロップシッピング
ジャンル : ビジネス

tag : WordPress xoops CMS もしも ドロップシッピング まとめ買い 通販

EC-CUBE

CMS選びで悩むなか、最初に検討したのは「EC-CUBE」

日本発の本格ECサイト構築用CMSということで、かなり評判が良い。
以下のようなサイトを参考にじっくり検討した。

EC-CUBEマニュアルサイト
EC-CUBE‐日本発の「ECオープンソース」
EC-CUBEテンプレート研究所


後ほど書きますが、レンタルサーバーに契約の後、いろいろイジって
みましたが、どうも、ショッピングカート機能を外すのが難しいみたい...

そうすると、自前でカートを置かないドロップシッピングサイト「まとめ買い通販.com」
的にはマッチしないな、と。


あと、イマイチ管理画面の使い方がよくわからん。


というわけで、再び迷走の旅へと。




テーマ : ドロップシッピング
ジャンル : ビジネス

tag : WordPress CMS もしも ドロップシッピング まとめ買い 通販

CMSの比較

前回、「CMS(コンテンツマネジメントシステム)」と書きましたが、
「Movable Type」のようにブログツールと思われているものも
多いと思います。

僕もそう思っていて、当初、サイト作成にはCMSを使うつもりは
なかったのですが、ひょんなことから「使えるかも?」となり、
以降、3日間くらい徹底的に調べました。

その内容が以下になります。


<ブログに使われるCMS

 Movable Type
  【長所】
   -SEO対策に優れている
   -複数のブログをまとめて管理できる
  【短所】
   -商用利用だとお金がかかる
   -初心者に対しての敷居が高い
  【Movable Typeで作られたサイト】
   -Yシャツ専科
   -MaMa Mart
   -仏像ガール
   

 WordPress
  【長所】
   -更新作業がMovable Typeより快適
   -インストールがめちゃくちゃカンタン!!
   -無料で手に入る
   -追加機能が豊富
  【短所】
   -Movable Typeに比べ、SEOが弱い
   -Movable Typeに比べ、サーバーに負担をかける
  【Word Pressで作られたサイト】
   -ゴルファーズショッピング
   -TAKAの気ままな日記
   -fesTv

海外では、WordPressのほうが普及率が高いのですが、
日本では、Movable Typeのほうが、圧倒的に普及率が高いです。


<コミュニティサイトとして使われるCMS

 Xoops
   【長所】
    -ホームページからコミュにティサイトまで幅広く対応
    -掲示板、リンク集、blogなどの拡張性が高い
    -会員制限による制御ができる
   【短所】
    -初心者には敷居が高い
    -デザインの制約がある
   【Xoopsで作られたサイト】
    -マグネットTV
    -琉球新報
 

<ECサイトに使われるCMS

 Color Me Shop! pro
  【長所】
   -ある程度のサポートを得られる
   -レンタルサーバー不要
   -会員機能がある
   -ブログと連動する
   -携帯も対応
   -ドメインだけでなく、サブドメインも対応
  【短所】
   -サーバー移転するとショップ再構築が必要
   -有料
   -カート機能を外せない
  【Color Me Shop! proで作られたサイト】
   -分度器ドットコム
   -LINTO.JP
   -BuySelf.jp
   -miniscale

EC-CUBE
  【長所】
   -デザインのレイアウト変更が楽
   -ECサイトとして十分な機能
   -無料
   -サーバーの移転が容易
  【短所】
   -サポートはなく、個人責任
   -一定以上のカスタマイズは難易度が高い
   -SEO対策は個人でやる必要がある
  【EC-CUBEで作られたサイト】
   -美肌マニアのセレクトショップ
   -ドリフトラジコン専門店
   -渋谷系・お兄系ブランド通販 428CITY



こんな感じでしょうか。

今回僕が立ち上げた「まとめ買い通販.com」ドロップシッピング
前提にしているのですが、それに合うCMSはいったいどれなのか...

ここから数日間は、僕のCMS選びの迷走がはじまります...



テーマ : もしもドロップシッピング
ジャンル : ビジネス

tag : WordPress CMS EC-CUBE もしも ドロップシッピング まとめ買い 通販

プロフィール

かず

Author:かず

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
SEOリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
スポンサーサイト
キーワードアドバイス
ツールプラス

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

ブックマーク/ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
BBS7.COM
MENURNDNEXT

このブログが気に入ったら投票!
人気ブログランキングに投票
あわせて読みたいブログパーツ

powered by Buzzurl

SEO対策:WordPress
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。